施工事例

T様邸 エクステリア工事一式

EXTERIOR

  • 施工事例

T様邸にて、エクステリア工事一式を施工しました。

 

T様のご要望をもとに作成した完成イメージです。

実際に施工した後の写真はこちらです。

完成イメージと見比べてみてどうでしょうか。

 

道路に面した部分は、コンクリートを施工しています。

アプローチ部分は、コンクリート表面に砂利を浮き出させる

コンクリート洗い出し仕上げ、

残りの部分は、刷毛で細かな凹凸つける刷毛引き仕上げにしています。

表面の仕上げを変えることで、同じコンクリートでも違う印象になります。

アプローチ部分に車が乗っても問題ないので、

来客時の駐車スペースとしても使用できます。

 

アプローチの階段部分は、足を乗せる面はコンクリート洗い出し仕上げ

縁石は、ピンコロという天然石を約9cm角に割った石材の

2丁掛け(約90㎜×90㎜×190㎜)を使用しています。

袖壁の塗装に使用したのは、アイカ工業の「ジョリパット」という塗り壁材で、

色あせがしにくい「耐候性」、汚れが付きにくい「低汚染性」など優れた性能があり、色のバリエーションも豊富です。

写真は、表札を取り付けたばかりなので、

ずれないように養生していあります。

 

袖壁の足元には、埋め込み式のライトがを設置して、

袖壁を照らしてくれるようにしています。

 

今回取り付けた目隠しフェンスは、

ルーバー状になっているので、風は通しますが

視線はしっかりカットしてくれます。

家の周りには、防草シート敷いた上に6号砕石を敷いてあるので、

庭のお手入れが楽になります。

掃き出し窓の前には、小さめのウッドデッキを施工しました。

ちょっと腰掛けてくつろぐのにぴったりなサイズです。

樹種はハードウッドの「セランガンバツー」を使用しています。

ハードウッドについては、弊社ホームページ「ウッドデッキ販売」のページで

紹介していますので、アクセスしてみて下さい。

 

黒とグレーを基調とした一体感のある素敵なお庭になりました。

 

ウッドデッキ・ウッドフェンス・エクステリア工事をお考えの方は、

お気軽にアルスガーデンにお問い合わせください。