施工事例

常陸大宮市 K様邸 エクステリア工事一式(カーポート、駐車スペース、アプローチ、スクリーンフェンス、ウッドデッキ、ウッドフェンス、6号砕石防草シート等)

EXTERIOR

  • 施工事例

常陸大宮市K様邸にてカーポート、スクリーンフェンス等のエクステリア工事一式を施工致しました。

 

お客様の要望をもとに作成したイメージパースです。

実際に施工後の写真がこちらです。

駐車場は、細かな凹凸で滑りにくくなるコンクリート刷毛引き仕上で仕上げおり、2台用の大きなカーポートは、梁延長タイプを使用して、アプローチにかかるようにしています。カーポートは大切な車を雨風でなどから守ってくれるともに、アプローチのアクセントにもなっています。

アプローチはコンクリートの表面に砂利を浮き出させるコンクリート洗い出し仕上で仕上げています。浮き出る砂利によって表情が変わって素敵なアプローチになります。玄関ポート前には、真鍮レターを埋め込んでいます。一文字ずつ独立しているので好きな言葉をデザインできます。

駐車スペース奥の軒下には、埋め込み式のライトを設置しています。

地面から外壁を照らして、軒下まで明るく照らしてくれています。ライトには明るさセンサーを付けているので、暗くなると自動で点灯して、設定して時間が経つと消灯するようになっています。

駐車スペースの奥には、立水栓も取り付けています。お湯と水どちらも使用できる湯水混合タイプです。バルブボックスの中には、冬場に立水栓内の水が凍結しないように水を抜くための不凍水抜栓を設置しています。

既存ブロック上には、メッシュフェンスを設置し、リビングの前には特殊な形状のスクリーンフェンスを設置しています。格子の部分が斜めなっているので、一方から見るとしっかりと目隠しになり、逆方向から見ると隙間があるので、風通しや採光が確保できます。

 

リビングの前には、L字ステップ付きのウッドデッキを施工しました。

使用した材料は、ハードウッドの「ウリン」です。

L字のステップを付けているので、お庭とリビングの行き来がしやすくなっています。

柱と雨樋部分は、板をカットしながらあまり隙間ができないように仕上げています。

 

さらに今回はもう一ヶ所、勝手口があるところにもウッドデッキを設置しています。

こちらは通常よりもステップの幅を広くすることで、柱があっても正面と側面どちらからでも登り下りできるようになっています。

 

ウリンを使用したウッドフェンスも施工しました。

ウッドフェンスを設置した部分には大きな窓があり、その目隠しとなるようにしています。

写真でもフェンスの向こう側があまり見えないのが分かると思います。また、スポットライトに照らされた「シロモジ」の影がフェンスの映って、素敵ですね。

 

家の周りに防草シートと6号砕石を敷きました。

6号砕石は粒の大きさが揃っている砕石で、見た目がよくリーズナブルなっています。

防草シートは、雑草の生長を阻害してくれるので、草刈りなどの手間が減ってお庭のお手入れが楽になります。

 

ウッドデッキ・ウッドフェンス・エクステリア工事をお考えの方は、

お気軽にアルスガーデンにお問い合わせください。