施工事例

M様邸 エクステリア工事一式

EXTERIOR

  • 施工事例

M様邸にてカーポートやウッドデッキ等、

エクステリア工事一式を施工させて頂きました。

 

M様のご要望をもとに提案させて頂いたイメージパースです。

カーポートの部分は写ってないですが、

施工後の写真がこちらです。

2台分の駐車スペースは、コンクリート刷毛引き仕上、

玄関へ続くアプローチ、階段は、コンクリート洗い出し仕上にして、

同じコンクリートでも仕上げ方を変えることで、

ファサードに華やかになります。

アプローチのスリットに入れている6号砕石もいいアクセントになります。

 

階段に取り付けた手すりは、玄関ポーチの上まであり

家からの出入りをスムーズにしてくれます。

また、階段の足元にはライトを3つ設置しています。

このライトは、明るさセンサーにつないでいるので、

暗くなると自動で点灯して、設定した時間が経つ消灯します。

暗くなってから帰ってきても、足元を照らしてくれるので安心です。

 

駐車スペースの奥には、階段と小さなスロープを付けて、

物置を設置した部分に行きやすいようにしてあります。

 

もう一方の駐車スペースにはカーポートを設置しています。

雨風名地から大切な車を守ってくれます。

写真には写っていませんが、道路に面した部分には、

ブロック積んで、目隠しフェンスを設置しています。

 

犬走には、ハードウッドのウッドフェンス付きウッドデッキを

施工しました。

ステップ2段付きのなので、掃き出し窓からの出入りが楽になります。

幕板(ウッドデッキの外周に取り付けてある板)と

フェンス板の隙間を同じ間隔にすることで、

フェンスが下まで続いているように見えます。

 

テラスドアの前にも小さなウッドデッキを設置して、

出入りしやすいようにしています。

使用した樹種は「イタウバ」別名ブラジルウリンなどとも呼ばれています。

樹種の詳細が気になるかたは、

弊社HPの「ウッドデッキ販売」ページをご覧ください。

 

家の顔となる袖壁(門袖)は、

ジョリパット(アクリル系壁仕上げ材)で、

白く仕上げました。

表札はプライバシー保護のため、文字の部分を消しています。

今回の表札は、LEDライト付きで

アプローチのライト同じように暗くなると自動で点灯します。

 

階段や手すりなど日常の動線に配慮した素敵なお庭になりました。

 

ウッドデッキ、ウッドフェンス、エクステリア工事をお考えの方は、

アルスガーデンにお気軽にお問い合わせください。